他愛もない日常のつぶやき...
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 当たっているような...(^^;
2009年03月23日 (月) | 編集 |
初恋の人からゆかにゃんさんへお手紙が届きました。


ゆかにゃん、ひさしぶり。
今でもフリマに自作の詩を出品していますか?会うたびに詩を書いておれに見せてきたゆかにゃんをなつかしく思います。

素直に泣けないゆかにゃんにおれが「おまえは強いから大丈夫」と無責任に言い逃げしたあの日から、もう28年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのには特に理由はないんだ。ただ部屋の掃除をしていたらゆかにゃんからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせたかな。

今から考えると、二人の付き合いはめちゃくちゃでしたね(苦笑)。なんだかよく嫉妬されて、女子と話すたびに文句を言われていたように思います。「あの女と話すなら、あの女と付き合えばいいでしょ!」などとわけのわからない理屈を何度も聞かされましたが、不安な気持ちを分かってやれなかった自分を今では反省しています。ゆかにゃんの卑屈なところはあのときのままですか?

あ、そういえばゆかにゃんからしてみれば、おれは初恋の相手なのかな?付き合った当初のゆかにゃんは、何を考えているのか、いきなり「キスは付き合ってどれくらいでするもの?」とか聞いてきましたね。あれで意識しすぎて、なかなかできなかったのを覚えています。

付き合ったばかりのラブラブだったころ、ゆかにゃんはいつも「私のどこが好きなの?」なんて確認していましたね。どこがとかいう問題ではないと思うけれど、プレッシャーに負けて「顔」と答えていた記憶があります。回答が下手でごめんなさい。

総括するなら、ゆかにゃんと付き合えたことは、とても感謝しています。多少重苦しいところもあったけど、期待されているし愛されているなぁと感じられました。どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれはゆかにゃんのことがそれでも好きでした。これからもゆかにゃんらしくいられるよう、それと、そろそろゴキブリを素手で殺すのはやめて(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. カーテンと同じ柄のスカートはまだ使ってますか?



************************************************************

いや
素手でゴキブリ殺せないし(≧m≦)

カーテン同じ柄のスカートあり得ないし(^^;


で、結局
分析結果は


************************************************************


【短評】
強気だが、自信のなさの裏返し。男性に対しハリネズミ状態になりやすい。実は愛情深いがなかなか知られない。
【あなたの恋愛事情を考察】
ゆかにゃんさんは男性に対し強気な振る舞いをする反面、実は一番傷ついているのがゆかにゃんさん自身だったりする、内面が繊細なタイプです。繊細さゆえにファイティングポーズをとりやすく、それが空回りとなって、「もういい」「もう別れる」などと自ら破滅を導く可能性があります。

最初からツンツンしていて、男性を無意識に遠ざけている可能性もあり、恋愛機会は多いほうではないと思われます。本当は甘えたい気持ちもかなり蓄積しているのに、それは表に出せません。むしろ甘えがちな男性を引き寄せる傾向すらあります。

またゆかにゃんさんのようなタイプは、結果として、遊びで近づいてくる男性や彼女持ちの男性を引き寄せやすいのです。素直に甘えられないタイプのゆかにゃんさんにとって、少し心に距離のある付き合いは、気楽だし自分からいけますから。

ここから言える、ゆかにゃんさんにありそうな問題点を列挙します。

◆ルックス等に関係なくモテない。
◆世の中の男性に「ろくな男がいない」と不信感を抱きやすい。
◆愛情深いのに発揮する場面がない。
【もっと上手な恋愛のために】
そういうタイプになったのはなぜなのか、もっとモテるためにはどうすればいいのか、もっと恋愛上手になるためにはどうすればいいのか、どう考えればいいのか。恋愛の疑問は尽きないと思います。

恋愛を深くまで知るのと知らないのでは、その後の人生の豊かさに大きな差があると思っています。なんとなく恋愛をしているだけでは、同じことを繰り返すなど、成長速度に限界があります。そして、恋愛できる時間は、実質的に限られています。経験を積み重ねているだけではあっというまに時間は過ぎるのです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。